超合体超人 DXフルパワーグリッドマン

「電光超人グリッドマン」のアニメリメイク作「SSSS.GRIDMAN」に登場するグリッドマンとアシストウェポンのデラックス玩具。

初回版(一次出荷分) 超合体超人 DXフルパワーグリッドマン グッドスマイルカンパニー 初回限定スリーブ付き

【フルパワーグリッドマン変形解説】超合体超人 DXフルパワーグリッドマン


スポンサーリンク


カラーリングは成形色と塗装に加え、一部シールによって再現されている。
そしてこのシールは自分で貼らないといけない。自分でシールを貼るのは往年のタカラのロボット玩具を思わせる。ただ、DXフルパワーグリッドマンはサイズが小さい上にデザインが精密なので、シールを貼るのにそこそこ苦労した(笑)

【パワードゼノン変形解説】超合体超人 DXフルパワーグリッドマン

バトルトラクトマックス用の指が可動するタイプの拳パーツは、自分でランナーから切り取って組み立てるとか。。。

SSSS.GRIDMAN」は玩具メーカーとのタイアップ作品風に作られているけど、実際には玩具メーカー主導で玩具の設計が先行しているわけではなく、あくまでアニメのキャラクターデザインを元に後から玩具が作られたようなので、プレイバリューの観点でバンダイやタカラトミーの玩具と比べると見劣りする部分は多い。

ギミックが割と貧弱で、合体させるために差し替えなければならないパーツがあるし、接続も弱いのでパーツがポロポロと落ちてしまうのでガシガシ遊べる感じではない。おそらくこれは観賞用フィギュアの延長と見るべきで、合体ギミックは「ポーズを変えて飾る」ぐらいの位置づけだ。
鑑賞用ならプロポーションは良いのかと言われると、アニメ劇中での描写(ヒロイック作画)がケレン味たっぷりの嘘パース全開なので比較しようがない。

各合体形態用に台座固定用の支柱が付属しているのに、肝心のフルパワーグリッドマン用の支柱が無い。。。


スポンサーリンク
【グリッドマンキャリバー変形解説】超合体超人 DXフルパワーグリッドマン

【マックスグリッドマン変形解説】超合体超人 DXフルパワーグリッドマン

【バスターグリッドマン変形解説】超合体超人 DXフルパワーグリッドマン

【スカイグリッドマン変形解説】超合体超人 DXフルパワーグリッドマン

ていうか、二次受注から一部仕様変更していたの知らなかった。
https://www.goodsmile.info/ja/post/4975/%E8%B6%85%E5%90%88%E4%BD%93%E8%B6%85%E4%BA%BADX%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3+1%E6%AC%A1%E5%8F%97%E6%B3%A8+%E3%81%94%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%AE%A2%E6%A7%98%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85.html

10.6(土)~スタート!新番組『SSSS.GRIDMAN』放送直前PV!


スポンサーリンク

コメント