ターミナル サービス クライアント アクセス ライセンス(TS CAL) つまりどれを選べばいいのか…

ターミナルサーバーのライセンスのインストールウィザードの最初でつまずいてる。

ライセンス プログラムの選択肢がたくさんあるから、どれを選べば良いのか解らない。研究室内での運用の場合はどれにしたらいいんだろう。(実際、ライセンス無しでも良いんだけど、一応勉強のためにさ)

License Pack(量販店での購入)

小売店または他の販売店をとおして、あらかじめ設定された数量を購入したライセンス契約です。通常、パッケージに”Microsoft Windows Client License Pack”のラベルが付いています。

License Packに入っているライセンス コードが必要です。ライセンス コードは、5組の英数字5文字からなる番号です。

Open License

中小規模の組織向けのボリュームライセンスプログラムであるOpen BusinessとOpen Volumeの提供を含みます。

ライセンス認証番号およびライセンス番号は注文確認のヘッダーにあります。ライセンス認証番号は、15文字の英数字(数字8文字に続いて、3英文字、さらに4文字の数字です)、ライセンス番号は8文字の数字です。

Select Agreement

これは250以上のデスクトップを所有するユーザー向けのボリュームライセンスプログラムです。

署名済みのライセンス契約用紙にある加入契約番号が必要です。加入契約番号は、7文字の数字です。

Enterprise Agreement

これは250以上のデスクトップを所有するユーザー向けのボリュームライセンスプログラムです。

署名済みのライセンス契約用紙にある加入契約番号が必要です。加入契約番号は、7文字の数字です。

Campus Agreement

これは高等教育機関向けのボリュームライセンスプログラムです。

署名済みのライセンス契約用紙にあるライセンス契約番号が必要です。ライセンス契約番号は、7文字の数字です。

School Agreement

これは初等中等教育機関向けのボリュームライセンスプログラムです。

署名済みのライセンス契約用紙にあるライセンス契約番号が必要です。ライセンス契約番号は、7文字の数字です。

Services Provider License Agreement

これはサービスプロバイダが月単位でMicrosft製品をライセンスできるようになるボリュームライセンスプログラムです。

署名済みのライセンス契約用紙にあるライセンス契約番号が必要です。ライセンス契約番号は7文字の数字です。

その他のライセンス契約

これはOpen Value、Multi-Year Open License、Open Subscription Licenseなどのボリュームライセンスです。

ライセンス契約番号は、プログラム情報に含まれている7桁の数字です。

ここでつまずいてるので、現在研究室で誰もターミナルサービスを利用できない状態…


スポンサーリンク

関連記事