ラクガキ

AR

Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む

古いMacBook AirのOSをアップデートしたのをきっかけに、興味本位でiOSのARKitをUnityで利用する遊びを始めた。 とりあえずUnity-ARKit-Pluginのサンプルシーンをビルドして実機にインストールして動かすこ...
2019.01.22 0
CG

デザインのリファイン再び

もう2年以上経っているこっちをいい加減進めましょう。↓ あっちへ行ったりこっちへ行ったり、やっていることがブレブレですね。。。ただ、生煮えの志に終止符を打ちたいのです。この執着心をいい加減断ち切りたい。 それにしても行動が遅くて嫌になる...
2019.02.01 0
CG

Unityで360度ステレオVR動画を作る

ここ最近3Dキャラクターのリギングを色々勉強していたのは、Unityをレンダラとして動画を作りたかったからなのです。 ゼロから全部作るのはしんどいので、ありもののAssetを組み合わせてリッチな画が作れないかと試してみている↓ 結局...
2019.01.15 0
CG

ZBrushでリメッシュとディティールの転送

この前はモデルのポリゴン数が多すぎてUV Masterによる自動UV展開に失敗してしまった。 Meshを15万ポリゴン以下に抑えないとUV Masterは正常に動作しないらしいと分かったので、ちゃんとポリゴン数をリダクションすることにす...
2018.10.13 0
CG

ZBrushのUV MasterでUV展開

ZBrushで趣味モデリングとかやってるけど、現在オイラはオフラインレンダラを持っていない。 で、ちょっと考えてみたら、静止画だけならUnityのstatc GIで代用できる気がしてきた。 UnityのGIのライトマップはテクスチャと...
2018.10.13 0
CG

Unityをレンダラとして活用する

社会人になって以降、CGレンダリングのテクニカルな話から遠ざかって久しい。 最近のレンダリング技術のトレンドをまるで知らない。最新のMaya2018ではもうmentalrayがバンドルされなくなったと聞く。(でもお値段据え置き) 今のオフラ...
2018.06.19 0
CG

ラクガキの立体化 反省

3Dプリントした造形物の塗装も完成したけど。 台座の塗装 木製の台座がそのままだと安っぽいので、塗装することにした。 木目を活かしたいので、いつもの模型用塗料ではなく、日曜大工とかDIY系の塗料を探した。
2017.07.02 0
Hobby

ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成

前回までで下地処理は一応済んだので色を塗っていく。 そのままだと何かと作業しづらかったので、木の台座を用意し、足の裏から真鍮線を通して固定した。台座は東急ハンズで購入。 さて、このキャラクター、授業中にラクガキした当初は色なんて全...
2017.06.22 0
3Dプリンター

ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理

ZBrushでモデリングしてDMM.Makeで3Dプリント注文していた出力物が届いた! 意外と早くて、注文してから4日ぐらいで届いたぞ。 時間はプリント解像度と体積に依るんだろうけど。
2017.06.22 0
CG

ラクガキの立体化 3Dプリント注文

上半身の形状は大体定まってきたので下半身を考えながらモデリング中。 手にちょっとディティール入れたりした。指細いな。 ゴールデンウィークに間に合わせるために早く3Dプリント注文しちゃわないとと焦っていたけど、いくつか...
0
CG

ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整

前回、MakeHumanのMeshから手首を移植するというチート時間短縮メソッドを使った。 移植した手首をClayBuildupブラシでちょっと整える。 手の甲のディティールとか全然考えてなかったな。もう少し節榑立っ...
0
CG

ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植

何となく締め切りを決めたのでちょっと急いでいる。 胸像を目標にするとして、少なくとも上半身は作り込むのです。 背中の作り込み 今まであんまりしっかり考えていなかった背中のディティールを勢いで入れた。背骨とか脊髄的なイメージでC...
0
CG

ラクガキの立体化 目標設定

ぼちぼちと進めているラクガキの立体化ですが、これを初の3Dプリント作品の習作としたいのです。 目標設定 昨年末に抱いた「スクラッチで模型を作りたい」という願望のハードルを自分なりに下げた結果、 3Dモデリング → 3Dプリント...
0
CG

ラクガキの立体化 進捗

今までウジウジと何年もいじり続けていた頭部からいったん離れて、胴体を作り始めた。 超行き当たりばったりで帰納的に進めてます。こういう作り方ができるのはDynaMeshのおかげ。 こういう怪人っぽいのに身体を付けようとすると、無意...
2017.03.26 0