OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発

プロとして画像処理というものに一応関わっているので、Photoshopのプラグインの作り方を知っておこうかと思う。

こちらの本はOpenCVの解説と、Photoshopプラグインの作り方が載っているのである。

OpenCV 2 プログラミングブック OpenCV 2.2/2.3対応

この本の解説に従ってSDKに付属のサンプルコードビルドしてみた。本ではフィルタープラグインのDissolveのコードが例に載ってるので、それを試す。SDKを解凍したディレクトリのpluginsdk/samplecode/filter/dissolve以下に入っている。


スポンサーリンク


さて、ビルドしようとしたらエラーが出てしまった。マクロの定義の問題で、標準ライブラリですでに定義されているマクロを再定義しようとしている、とエラー。
対処方法はここに載ってた。
sdk側のヘッダファイルPITypes.hの以下の記述をコメントアウト。


スポンサーリンク
#ifndef TRUE
#define TRUE 1
#endif
 
#ifndef FALSE
#define FALSE 0
#endif
 
#ifndef true
#define true       TRUE
#endif
 
#ifndef false
#define false      FALSE
#endif

無事ビルドできた。
やってみて気付いたけど、この本の初版だと264ページに載ってる「Dissolveの実行結果」って画像、Dissolveじゃなくて階調反転になってるぞ。第2版以降では直ってるのかな。

After Effectsプラグインの作り方も調べてみようかな。


スポンサーリンク

関連記事

Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
clearcoat Shader
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
Mayaのプラグイン開発
画像処理を基礎から学べるキーエンスのサイト『画像道場』
自前のShaderがおかしい件
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
プログラムによる景観の自動生成
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
ZScript
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
WordPress on Windows Azure
UnityでLight Shaftを表現する
PCA (主成分分析)
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
HerokuでMEAN stack
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
UnityからROSを利用できる『ROS#』
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
Unreal Engineの薄い本
AfterEffectsプラグイン開発
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
Google Chromecast
OpenCV バージョン4がリリースされた!
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
プログラミングスキルとは何か
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』

コメント