まだまだ続く空想科学読本

空想科学読本ってまだ続いていて、もう15まで出ているらしい。



オイラが空想科学読本を初めて読んだのは小学生の頃。空想科学読本1,2が出ていて、すでに「夢を壊して大ベストセラー」と帯がついていた気がする。




スポンサーリンク


小学生当時のオイラは、読書なんてちっともしなかったけど、クラスの頭のいい子(お受験する子)がこの空想科学読本を持っていて、自分も買ってもらった記憶がある。あの手の「絵より文字の多い本」を自ら読もうと思ったのは初めてだった。今思えば、小説より雑学本派になったのはこれの影響かもしれない。
ゴジラやウルトラマン、仮面ライダーといった好きな特撮キャラクターが扱われているのと、それぞれの作品の設定を物理法則に則って検証してみるという、当時の自分の知的レベルよりもやや背伸びした感じが魅力だったと記憶している。本書での検証のベースとなる知識は基本的に高校物理の範囲内なので、今は背伸びした魅力はあんまり感じないのだけど。

その後、空想非科学大全が出て、批判本の『こんなにヘンだぞ!空想科学読本』も出た。



確か、科学じゃなくて法律に特化した似たジャンルの本も出てた気がする。何かこっちもたくさん出てるな。



10年前にゴジラとコラボしたことがあったけど、今度は進撃の巨人とコラボするみたい。



空想○○読本系、いっぱい出てるのねぇ。


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
Yahoo!で「トランスフォーマー!」を検索すると
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
書籍『転職の思考法』読了
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し
HerokuでMEAN stack
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
「自分が何を学んでいるか」を人に説明できない
変身ベルト
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
Web配信時代のコンテンツ構成
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
シフトカーの改造
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!
動画配信ぐらい当たり前の時代
文献管理ツール『ReadCube』
劇場版 『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』を観た
2018年の振り返り
ドットインストールのWordPress入門レッスン
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 完成!
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
研究者のための英文校正業者比較サイト
ギター曲向けの作曲ツール『TuxGuitar』
『劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉』を観た
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
3月の振り返り
偏愛マップ
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる
Amazon プライム・ビデオでゴジラシリーズが全作見れるぞ!
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
2018年6月~7月 振り返り
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
文章を書く時の相手との距離感
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装
2015年の振り返り

コメント